トップページ

    このサイトではプリウスαの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「プリウスαの買取相場をリサーチして高い金額で買取をしてくれる買取業者に売却したい」ということを考えているならこのページで紹介しているオススメの車買取店をチェックしてみてください。

    トヨタのプリウスαを高く買い取ってもらうために外せないのが「何社かの車買取業者に査定をしてもらう」ということです。1つの買取業者のみとか、なじみのトヨタのディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら確実に損をするのでやめておきましょう。

    車一括査定なら入力も2~3分で終わるのでとてもシンプルです。いくつかの車買取専門店からの査定額を比較できるので、プリウスα(PRIUS ALPHA)の買取値段の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車高額買取のための一括査定サイト。中古車を売るならカーセンサーという人もいるくらい知られているので安心して使えます。
    提携業者も約1000社以上なので断トツの多さ!最大で50社にプリウスαの買取査定の依頼が可能です。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むといつくかの車買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話での連絡はありません。
    当然ですが、全国に対応していて無料。

    「出来ることならプリウスαを高く売りたいから買取相場をチェックしたいけど、電話攻撃はちょっと…」と感じているならメール連絡で概算価格を伝えてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込みと同時にあなたが今乗っているプリウスαの買取相場が分かる上に、個人情報が他社に流れないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという業界では新しいサービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が買い取り金額を入札するので、トヨタのプリウスαを高額買取してくれる買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、利用してすぐに多くの会社から電話で連絡があるのがお決まりだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話は1本のみなので、電話対応で忙しくなることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    プリウスαの実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    査定も電話連絡も1度のみで買取業者の約2000社が入札形式で買取価格を提示してくれるという今話題の新サービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サービスです。たったの45秒で入力が終わりますし、入力が終わったらすぐに中古車の概算買取相場が表示されるので、「ネットで数年落ちのプリウスαの買取相場って分かるの?」という場合はおすすめです。

    申し込みをした後はいくつかの買取業者から電話が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した優良業者のみが登録していますので、執拗なセールスをされる心配はありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数の買取業者に査定依頼をすることでプリウスαを高く売ることができます。

    約10社の業者がプリウスαの査定額を出してくれるので、納得できる価格を提示してくれた車買取業者にあなたが大切に乗ってきたプリウスαを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後にネット上で中古車の買取相場が分かる有名な車買取一括サービス。提携業者は200社以上あり、複数の業者が愛用のプリウスαを査定します。1社でも多くの業者に査定の見積もりを依頼することで査定額や業者の対応の違いを比較することができるので、複数の買取業者に依頼をして数年間愛用したプリウスαを1円でも高く売却しましょう。累計利用者数100万人以上の実績もありますし、サポートチームも充実しているので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、その名称から分かる通り楽天株式会社が運営している車買取の一括査定サイト。
    プリウスαの買取査定の依頼をするだけでも楽天5ポイント、ご成約(売却)でさらに1500ポイントが付与されるので楽天ユーザーには嬉しいサービスになっています。

    長年愛用してきたプリウスαを高く売却して、そのうえ楽天ポイントプレゼント!というのは嬉しいところ。
    提携している買取業者は約100社と他の業者と比べると少なく感じますが、最大で10社の会社がプリウスαの査定金額を提示してくれます。

    公式サイトではデーラーの下取り価格と一括査定の価格差の事例が紹介されていますので、一度確認してみてはいかがでしょうか。







    買取業者に見積もりを出してもらうときに入り用になる書類は、車検証及び自賠責保険証明書だけであるため、たぶん誰でもすぐ用意可能で、特別に前もって準備することはないでしょう。

    しかし、車の売却をするときには車の名義変更をしなくてはいけないので、その上、自動車税納税証明書、および印鑑証明書などの何種類かの書類が入り用になってきます。

    新たに転居したり結婚したことで姓や住所が違って、車検証や印鑑証明の記載内容と違ってしまっている場合には訂正するために幾つか書類の提出を求められますから、スムーズに売却するために、事前に準備しておくとベターですね。

    中古車に限らず、インターネットでは買取希望の中古車の見積もりをまとまって何社にも査定を依頼可能な、幾つもの車一括査定サイトがあります。

    一括査定サイトを通したら絶対にその車を売却しなければならない訳ではなく、利点としては、数多く存在する買取業者に出向く必要性がなくなるのです。

    利点が多いとはいえ、お店によっては売却を勧める電話が何回もかかってくる可能性もあるので、自宅などに電話されるのが面倒な人は、メールが連絡手段となっているところを利用すればしつこい勧誘電話を避けることが出来ます。

    売却希望の車を見積もりする場合には、カーナビゲーションシステムなどのオプションがついていると基本的にはプラスの査定になることでしょう。

    但し、古い車種でなければカーナビは標準装備になっていることが多いため、より最新モデルのカーナビでないと査定額がグンとアップするとは考えにくいのです。

    そして、同じ理由によってカーナビ非搭載だと低く見積もられる場合も出てきます。

    出来るだけ高額の査定を引き出したいと思ったら、一社だけでなく複数の買取業者に査定を出してもらうのがお約束です。

    そうは言っても実際のところ、仕事が休みになるたびに何件もの業者を回れるかというと、不可能ではないものの疲れてしまうでしょう。

    そんなときに中古車一括査定サイトが役立ってくれるのです。

    面倒な登録作業は数分で済み、一度の登録で幾つもの業者に査定依頼可能なので、その手軽さは他と比較するべくもありません。

    ただし、あまり数多くの業者を指定するとその会社全部から我先にと営業電話がかかってくるため、心してかかる必要があります。

    最少の手間で車の相場を知ることができる車買取一括査定サイトは、上手に活用すれば非常に有益です。

    ただ、短所がないわけではなく、営業マンからの電話攻勢を挙げる人は多いのではないでしょうか。

    職場の電話や仕事の連絡にも使う携帯番号などを入力してしまうと、最初の数日は業務にも障りが出かねないので、よく考えて登録しましょう。

    あまりマナーを守らない非常識な業者にあたった場合は、よそで売却を決めてしまったと言って断るのが良いのかもしれません。

    電話一つでも業者の性格が出るのです。

    所有者が絶対に中古車査定の際には立ち会う必要があるなどとする約束を設けている業者はいないと思いますが、当事者がいないがために起きるかもしれない問題をあらかじめ防ぐために、時間を作ってでも本人が査定に立ち会う方が良いです。

    トラブルの例としては、所有者がいなければわかるまいとわざと車体に傷を作るといった違法な手法で少しでも買取価格を安くあげようとすることもあります。

    見た目は遜色なくても事故歴のある車だとか10万km以上走っている過走行車などは、売却のために査定に来てもらってもタダ同然の価格になってしまうのがほとんどです。

    あとは個人でできることといえば、自分で廃車手続きをして先に支払った税金の還付を受け取るという手もあれば、そのような車を専門に扱う業者に査定を依頼する方法があります。

    車単位でなくパーツ単位で査定するのが専門業者の特長で、部分ごとに個別に査定を行うので必ず値段がつきます。

    簡単さでは専門業者に勝るものはないですし、納税したばかりなら自分で廃車手続きするのもありです。

    どちらにせよ、後悔がない方を選びたいものです。

    自分の車の売却を考えている際に最近見かけるインターネット一括査定システムに登録すると、現物を見せてくださいという内容の電話が殺到し、対応に困ることも少なくありません。

    面倒であれば、連絡手段として「メールのみ」が選べるサイトの利用がお勧めです。

    非常識な買取店になると相手の都合も時間帯も完全に無視した電話をしつこくかけてくる例も実際にあることですし、それなら最初からメールのみにしておけば、家族や仕事先に迷惑をかける心配もありません。

    自家用車を所有しているとたとえ乗らなくても維持費が結構かかるものですよね。

    じっさいに利用可能なバスや電車などが自宅の周りに多く存在し、自家用車がなくてもあまり不便に感じないなら売却することでかなりの節約になること請け合いです。

    自動車維持にかかる費用の内訳は、自動車税や保険料、さらには車検代、持ち家でなければ駐車場の代金も負担しなければいけませんね。

    以上の合計を鑑みると、年間で何十万円も支払っている場合だって大いにあり得るのですから維持費は大変です。